GMOとくとくBBWiMAX2+を解約する際にSIMカードは返却するべき?それとも??

GMOとくとくBBWiMAX2+を解約する際にSIMカードは返却するべき?それとも??

GMOとくとくBBWiMAX+2を解約する時に、WiMAX+2に内臓されているSIMカードを返却するべきなのか否か、迷ったことのある方々も大勢いらっしゃると思います。

最近のご家庭では自宅のインターネット回線を、固定回線に代わりWiMAX+2などのWi-Fiルーター(無線)に切り替えてインターネット環境を構築するのが主流になっています。

そして人気プロバイダーサービスの1つであるGMOとくとくBBGMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却のWiMAX+2は、なんと月額料金2,850円となっていて、さらには大変お得なキャッシュバックキャンペーンまで行っているのです!!

そして一度契約をすると基本的には2年縛りとなり、その2年契約が終了したと同時に解約をする方も居るかと思います。

しかしなぜ2年間の契約期間を終えて、そのまま使用することなく解約をするかご存知でしょうか??

もちろん他社回線へ乗り換えるという方々も大勢いらっしゃるかとは思いますが、一番の理由はそのまま契約更新するよりも、

 

新規で契約し直した方が断然お得だからです!!

 

その理由はなぜかというと、そもそものWiMAX+2の安さは新規契約時の高額キャッシュバックに依存するところがとても大きいからなんです(笑)

そこで今回GMOとくとくBBGMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却WiMAX+2の解約時に本体に入っているSIMカードを返却すべきか、それとも返却しなくてもよいのか徹底検証してみました!!

 

WiMAX2+の公式サイトはコチラから


GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

GMOとくとくBBGMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却WiMAX+2のSIMを返却しない場合3000円の罰金は発生するのか??

GMOとくとくBBWiMAX+2の解約手順について検証していくと、びっくりすることに次の内容の記事がたくさん出てきました!

ほとんどのサイトなどで、「GMOとくとくBBWiMAX+2を解約する場合、SIMカードの返却が必要不可欠」との注意書きが!(汗)

WiMAX+2の解約自体は公式サイトのサポートページから比較的スムーズに完了できますが、さすがにWiMAX+2のSIMカードのことなど、公式サイトのサポートベージのどこを見ても記載されていない気がしました。

が、しかし……

隅々まで公式サイトのサポートページを徹底的に調べてみると、解約時のSIMカードについての記載がしっかりとありました!!

ただし、とてつもなくわかりずらい深い階層のページにあり普通ではあまりクリックしないような箇所でした。

しかもとても小さい文字で読みズラいという……(笑)

それでは早速、GMOとくとくBBの公式サイトに飛んで見ましょう!!

1.まずはGMOとくとくBB公式サイトに入ります

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

2.次にトップページのメニュー項目から「よくあるご質問Q&A」にカーソルを合わせて下さい

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

3.次に「よくあるご質問Q&A」の中にある3つの項目の内、「既にご入会の方はこちら」をクリックして下さい

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

4.「既にご入会の方はこちら」をクリックしましたら、とくとくBB会員サポートページに飛びますので、検索窓に「SIM」と打ち込んで下さい

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

5.そうしましたら上記の項目が出現しますので、一番上の項目「WiMAX+2ご契約に関する注意事項」をクリックして下さい

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

6.「WiMAX+2ご契約に関する注意事項」をクリックしましたら上記の画面に移行しますが、このページからとても長々とした文章が続きますので、自力でSIMカードの返却についての記述を探すのは中々大変です(笑)
そこでCtrl+[F]キーを押すと、上記のように右上にwindows10専用の検索窓が出現しますので、その検索窓に「SIM」と打つ込んでenterキーを押して下さい

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

7.windowsの検索窓に「SIM」と打つ込んでenterキーを押すと、上記のようにページ内にある「SIM」の単語を抽出してくれます。このページには「SIM」の単語が12個あり、4個目にある「SIM」周辺を見てみると「ご解約について」の項目の中に「SIM」の単語がたくさんあるのがわかると思います。

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

8.やはりありましたね!!青色のホバーさせている箇所の文章を確認してみると、
本サービスにてご利用いただくWiMAX 2+ 端末機器代金はキャンペーンにより無料となりますが、SIMカードにつきましては引き続き貸与となりご利用中の旧端末内のSIMカードを入れ替えてください。

・本サービスを終了される場合は、所定のご解約手続きを行っていただいた後、解約月の翌月末までにSIMカードをGMOとくとくBBまでお送りください。SIMカードのご返送が確認出来ない場合、SIM損害金として3,000円(税抜)をご請求する場合がございますのであらかじめご了承ください。またご請求後にお送りいただいた場合でもSIM損害金はかかります。

 

としっかりとSIMカードを返却するよう記載されていました!!

また返却が確認できない場合はSIM損害金の3000円が発生するとこちらもしっかりと記載がありましたね。

そこでGMOとくとくBBWiMAX+2を解約してもSIMカードを返却しない抜け道があるのか否か、GMOとくとくBBのサポートセンターに直接電話で聞いて確認をしてみました!!

 

WiMAX2+の公式サイトはコチラから


GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

GMOとくとくBBWiMAX+2のSIMカードを返却しなくていいか検証した結果は??

 

1.まずGoogleにて「gmoとくとくbb電話番号」と検索して青色でホバーさせている箇所をクリックしてGMOとくとくBB公式サイトに入ります

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

2.クリックしましたらトップページではなく、直接下記のページに飛びます

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

3.何やらGMOとくとくBBサポートセンターの電話番号が2015年08月19日に変更(2018年7月現在確認)になったそうなので「新しい番号は下記からご確認ください。GMOとくとくBBお客さまセンターへはこちら」への「こちら」をクリックして進んでいきましょう。

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

4.そうしましたら上記のページに飛びますが、ここで気を付けてほしいのがGMOとくとくBBサポートセンターへの直通番号は「お申込みをご検討のお客様ーお問い合わせフォーム」からになり、「既にご契約中のお客様」の二つの項目からはサポートセンターへの直通番号が記載されていませんでしたので、ご契約中の方々もサポートセンターへお電話することがありましたら遠慮せずに「お申込みをご検討のお客様」フォームから入ればいいでしょう。

 

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

 

5.「お申込みをご検討のお客様ーお問い合わせフォーム」をクリックしましたら、「入会前お問合わせフォーム」のページに飛びますので、一番下までスクロールするとありました!!
このフリーダイヤルの番号がGMOとくとくBB公式サポートセンターへの直通番号となります

 

そしてGMOとくとくBBの公式サポートセンターへと無事に繋がり、解約時のSIMカードについて直接スタッフに聞いてみたところ……

 

「WiMAX+2を完全解約される際、SIMカードの返却は必ずお願いします。」

 

とのことでした!!

ちなみに、機種変更などをされる場合はSIMカードの返却は不要とのことでした(笑)

いかがでしたでしょうか?

やはりGMOとくとくBBのWiMAX2+を解約する時はSIMカードの返却は必須とのことでした!!

もしSIMカードの返却をしなかったり忘れてしまった場合は、3000円の損害金が発生してしまいもったいないのでWiMAX2+を解約する時は気を付けましょう♪♪

 

GMOとくとくBB公式サイトはコチラから


GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却


GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却

GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却 
GMOとくとくBBWiMAX2+解約SIM返却